phpフレームワーク選定のまき

Filed in php | Xrea | さくらのVPS Leave a comment

Symfony CakePHP ZendFreamWork CodeIgniter Ethna
フレームワークの選定はこのへんの線で考えてたんですが、CodeIgniterで決まりそう。
sessionが微妙みたいな書き込みあったんですが、どのみちWebサーバ複数台になるのでDBかなんかに値渡すハメになるしね。もんだいなかろ。
ZendFWもさらっと触ったんですが、学習コストが大きいという感触。
良い悪いと言うよりは用途と好みの世界ではある。
ZendFWで一番びっくりしたのは、ドキュメントだけで200MB超えてたこと。なんなの。
早めに触ってみて、致命的な問題が埋まってないかどうか確認しないとね。

さしあたりこれらの環境(php5+MySQL+CodeIgniter+Twig)を、自分ちのローカルとxreaにセットアップ。xreaは研修の見本用。
自分のPCにMySQL入れるのやだなあ。
入れる必要もないなあ。
自宅鯖に入ってた。これでいいじゃん。

TracとMercurialを入れました

Filed in Apache | Pylons | Python | web.py | Xrea Leave a comment

あたしはパニるといじらなくていいソースいじったりとかやらかすので、バージョン管理必須。Todoも忘れるのでTrac必須。

Tracはプラグインの用意とかあるからあとでまとめて設定しよう。
WSGIでいろいろ動かせることがわかると、自分のやれる範囲がぐっと広がってうれしいな。

TracまだないのでここにTodo:
今回の一連の手順を完全にまとめる。

内容:
value-domainでドメインとっている人が、自宅サーバでDiCE使ってDDNSひっぱたいて自宅のサーバを見られるようにする。
最低限動くであろうVirtualHostの設定の仕方を書く。
次いでWSGIでスクリプトを起動するまでの方法を書く。上とかぶるけど、単にphp動きゃいいんだよとかのケースにはWSGI使う必要がないので別で。
web.py使ってWebページ立ち上げる方法。
Pylons使って同上。

いまんとこ書ける内容はこんなもんか。あちこちのブログ記事の集積にしかなんないけども。

DDNSの設定

Filed in NDI | Xrea Leave a comment

細かいところを書いてくれてるブログがあったので救われた。

DiCE が動いたようです

神。

なんでtatus=9なんだよってクネクネしてたよ。
まだページ見えてないけどそれは気にしたら負け。
okayamaさんありがとう。

TOP