仮想環境構築:Vagrant + Docker

Filed in Nginx | Python | 仮想環境 | 要件とか Leave a comment

Kindle版の本を買って、日々vagrantとdockerについての理解を深めようと努力する日々です。
実のところインフラなんて興味なかった。結線だルーティングだミドルウェアがどうしたこうした。
「ぼかぁもっとクリエイティブな(略」
と思ってたんだけど、クリエイティブな何かをつくろうとするときの用意がめんどくさすぎる。手前の準備が煩雑すぎて、プログラム書くとこまで到達できない。
Vagrantはそもそも職場での開発環境の用意がめんどくさいことに加え、手順が口伝というのを打破するにあたり提案されていたツールで、名前しか知らなかった。
VMでマシン作るときの自動化がこいつで出きると。たしかにVirtualBoxで一個マシン作るのも面倒だった。
で、Dockerをその上に云々
vms
こういうのをやりたい。ずいぶん余計なのも色々あるんですが、Webサーバ幾つかのログをfluentdがかき集め、それをkibanaとかでビビっと束ねた表示とかをしちゃいたい。
この記事、下書きのままずいぶん放置してたんですが、そろそろやんないと。

参考書籍:Vagrant

参考書籍:Docker

設計に不満

Filed in NDI | Pylons | Python | SQLAlchemy | 要件とか Leave a comment

言い出したらキリないけど。
SQLAlchemyでリレーションの張り方をうまく解決できなかったため、
「どうせこういう呼び出し方になるに決まってんじゃん」
とかいう理由でviewの切り出しをしまくっているんです。物理的に何かが増えるわけではないんだけど、何か気のきいたselectをするたびにview切ってるのって相当間抜けだ。
とはいえただでさえ手が遅いこの現状、解決できる手法でもってやっつけるほかない。
これを仕事でやるとひどいすぱべきーを生産する羽目になるわけで。
とりあえず一通り作り終えたら、改良フェーズを切りましょうねおねーさん。

進捗

Filed in NDI | 要件とか Leave a comment

出来:

船:一覧
パーツ:一覧
ユーザ:一覧・登録

半端:

セッション管理周辺ちょっと緩い。
船:詳細
パーツ:登録

未着手:

船:編集
パーツ:編集
ユーザ:編集

手が遅いのう。phpでやらなかっただけに、アプリの作り以前のところですっころぶケースが多々。
実装が汚くなるのは覚悟の上で、とりあえず動くものを作ってしまう方針にする。

構成(今のトコ)

Filed in NDI | 要件とか Leave a comment

Python version2.6にて記述。
バックエンドはMySQL。
一部設定にyaml。

・WAF:web.py
urlマッピングとGET/POST処理を任せる。web.dbでクエリ書き。
・Validator:FormEncode
i18n対応なのが◎。でもまだ簡単にしか使ってないので使い勝手不明。
・TemplateEngine:Genshi
xincludeは使ってみると快適。描画されるhtmlもxml準拠にしやすいのでこいつで。
せっかくphp+Smartyから脱却するのに、似たようなテンプレートエンジン使っても意味ない。
・ORM:なし
ORマッパーいらない。モデルは別途クラス切ってつくってけばそれなりに整頓されるかと。

TOP