アラン・チューリング生誕100周年だった

Filed in 未分類 Leave a comment

GoogleTOPのロゴがチューリングマシンのパズルになってましたね。

なんじゃこりゃこんな低レベルなもんあたしに分かるわけがあるまいよ、とおもいつつもやってみる。
なにこれすごい。
ここの箱に1を立てる、分岐がこっちに行って、ループするからここはこうで……
しばらくの間やっておりました。
遊び方はわかったものの、どうやったらこんなもん作れんだというのと、
100年前にこの概念を思いついたチューリングってのはスッゲエなというのと、
休日の朝に頭をひっぱたかれた感じ。
気持ちいい感覚ですこれは。

関数型言語とかそういうの

Filed in 未分類 Leave a comment

あまりに自分の文化とかけ離れた道具を、さして需要もないのに使ってみて、
Hello world
とか出してもね、
「それで?」感がとめどなく溢れでてきてダメなのね。SOREDEオーバーフロー。
結局何が面白いのとか何にすごくいいんだよっていうのが見えないと、モチベーションも何もあったもんじゃないんだよね。
もしくは覚えないと刺しますよみたいな、逼迫している感というかなんかそういうの。
あーらんはすけるりすぷイロイロありますが、どうもねえ。
教養として!みたいなのはモチベーションにつながらないんだね。

iSSHを入れてみた

Filed in 未分類 Leave a comment


あたしはiPhoneつかってるんですが、iSSHというアプリを見つけました。
iPhone/iPadからターミナル使えますよというものなんですが、なかなか面白いです。


さくらのVPSにログインして、paster shellとかやってみた画面。syntax errorとかださいことになってるのは気にしてはいけない。
細かな操作はさすがにiPhoneからやるもんではないですが、出先でログ見ようかとか、なんか再起動しておこうとか、そういったことくらいには使えるんじゃないかしら。
BrueToothキーボードとおかお持ちのiPadユーザには便利そう。

キーボードで下のバーが隠れちゃうんで、emacsとかは向かないです。viでしょうねーこれは。

ランダムな文字列

Filed in Python | 未分類 Leave a comment

a = “abcdefghijklmnopqrstuvwxyzABCDEFGHIJKLMNOPQRSTUVWXYZ0123456789”
[random.choice(a) for x in range(30)]

beaker.session.secretとかに使うアレね

三流phperがpythonやwsgiのなにでつまづくかっていうと

Filed in Apache | php | Python | 未分類 Leave a comment

ぜんぶapacheさんがよろしく沙汰しとってくれてた部分も意識する必要があって、
「そんなことしないと動かないの?」
っていうのが大きい。と思うのね。
その違和感と言うかギャップというのか、そういうのを解消する助けになる記事をそのうち書こうと思います。

  1. アプリケーションサーバっつうのがあって、ポート開いて待受をしたりする。アパッチさんやNginxさんあたりがポート80番で受け取ったのを、別ポートで待ち受けてるアプリケーションサーバに渡したりするんだな。apache:80→pylons:8050とかさ。そういうの。
  2. phpはapacheモジュール(mod_php)で動くから、Permissionいじんなくてもいいんだな。あいつが色々とやってくれる運びになってる。pythonも昔はmod_pythonとかあったけど今使う人あんまいないよ。wsgiっつうしかけがあって、説明読んでも意味分からんかもだけどそっちが主流ってもっぱらの噂
  3. いっちばん最初に1ファイルのCGIでもいいのでpython動かしてみよう、のときにどうしたら良いのか正直わからない
  4. php.net/manual/jaみたいなわかりやすい総本山が見つからない。ここ見て
  5. あと、version2.5のだけどチュートリアルを何度も読むのがいいと思う。コマンドラインとかで色々やるのつまらないと思うけど、ひととおりやって、それからCGIで動かしてみるっていう順番でライブラリリファレンス見るといいと思います。HTMLになってくれないと調子でないよね正直。
  6. 「借りてるレンタルサーバはpythonって入ってない」これ多くてコケる人多いと思う。ソース落としてきてコンパイルしちゃえよ。./configure prefix=/home/youraccount/pythonってやりさえすればいいんだ。ほんとよ(これはそのうち書く)。
  7. いまどきはvirtualpythonぽ
  8. PEARいっこどどんと落としてくれば済んだのにじぶんでeasy_install!pip!→import!import!ってめんどくさい。分かるよ兄弟。でもrequire_onceつかってたろ。同じことだよ
  9. auto_loadだっけ。あれは悪魔の所業だ。どこで何が起きてるのかわからないじゃんね
  10. どっかで定義すれば適当に使えていた定数とか、あれnetbeansでも入れてなければ、どこで定義されてるか追いかける気にもならないよね。pythonのimportでフルパスに近い書き方させられるのは、書いたあとで手を入れたとき、重要な意味を持つってわかると思う。もっともpythonも最近は相対パスっぽい呼び方できるんだけど、まあ「どこにあるそれを呼ぶのか」が明示的なのはメリット大きい
  11. そんなの規約で定めればいいじゃん、結構ですがそのルールきちんと機能し続けるにもなかなか苦労が
  12. 2と3どっちがいいの!?2011年11月時点では2.7でよいと思いますのよ

Continue Reading

,

htmlSQL

Filed in 未分類 Leave a comment

jonasjohn.de
htmlSQLとな。SQLライクなクエリでスクレイピングやらかすというシロモノ。phpですがこれはおもしろい。

Scrapy(こっちはpython)つうのもあるんだな。こっちはxpathっぽい表現でやるみたい。
hxs = HtmlXPathSelector(response)
とかあるからほかのもあんのかな、時間あるときに調べる。

#
http://sourceforge.net/projects/simplehtmldom/
こんなのもあった。セレクタで行けるぽ

新アプリ開発開始

Filed in 未分類 Leave a comment

NDI作ることだけがもはや大航海時代を続けていたモチベーションだったと気づいたのは、アカウント止めてからでした。あたし存外に自分のことが見えてない。
んでなにすっかなーと色々考えて、かねてからぼんやり考えていたアプリを作ることにしました。
Pylons+Jinja+SQLAlchemy+MongoKitでいくよてい。
Djangoはなぜか窮屈な印象を持っちゃったので、流行りには逆行する感じでございます。
aodagさんみたいなオーソリティーもいることだし安心して書いていこう。

さいきんおぼえたこと

Filed in 未分類 Leave a comment

vim
:set noai コピペしたときにインデントがすっげえことになるのを防ぐ soogleさんにおしえてもろた。
:syntax on 色分け。

ながいことプログラム書いて暮らしてましたが知りませんでした。案外便利だった。
そしていまだにxyzzyもemacsも使い方が身についてない。
まあいいか。よくないわね。

最近の動向

Filed in 未分類 Leave a comment

動向というか。

引っ越したら電源が40A単3→30A単1にれれるダウン
あんしんだとおもっていた自宅サーバがいつのまにかミラーリングはずれてて、互いに変な差分がある
まじやばいのでサーバの省電力化に着手しようと決意
ついでに色々入れなおしちゃおうぜみたいな
んでAtomベアボーンが届いた
いまこういうかんじ。
電源が550W→150Wに。
つかサーバなのにradeonとかathlonとか無駄飯食わせてただけなんだよね。

言えてる

Filed in 未分類 Leave a comment

41 :名無しさん :sage :2009/07/23(木) 04:12:34 0
いずれにせよ媒体一個飛んで困る時点で弱者
学校はバックアップを義務教育にすべき
分数の割り算よりは使う

TOP