Home > Python > from ほにゃらら import うんたらかんたら

from ほにゃらら import うんたらかんたら

メモ書きエントリ。
呼び出し方で毎度書いて試すくせがあるので、パッとみてわかるサンプルを書いておきたい。

foo.py
    /models/__init__.py
            model.py

こんな構成
各スクリプトの中身(shebangとかは割愛)

models/__init__.py

class Wee(object):
    pass

def fnc_wee():
    pass

models/model.py

class Oyoyo(object):
    pass

def fnc_oyo():
    pass

で、__init__.pyの中の子を呼ぶときと、model.pyの中の子を呼ぶ時の記述まとめ。

其ノ一

import models
from models import model

こんな呼び方で、

print(models.Wee)
print(model.Oyoyo)

print(models.fnc_wee)
print(model.fnc_oyo)

こんなふう。

其ノ二

from models import Wee,fnc_wee
from models.model import Oyoyo,fnc_oyo

こちらはこうで、

print(Wee)
print(Oyoyo)

print(fnc_wee)
print(fnc_oyo)

こう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

TOP